スケジュールを間違うと大変だという話

現在アレンジ作業が、デジタルロック1曲、オーソドックスなギターもののロック曲が1曲、バラード曲が1曲、同時進行しておりまして、さらに昔の歌謡曲のカラオケ制作も1曲進めております。

さすがに作業ごとに頭を切り替えていかないと整理がつかなくなってきます(笑)。

ある曲にかかっている時は、頭の中はその曲を良いものにすることだけを考えているので混乱することはないのですが、時々混乱するのが作業のスケジューリングです。

一応カレンダーアプリにご依頼主様の名前と依頼曲を納期に合わせて記入して管理しているのですが、きっちり確認せずに記憶を頼りにしているとエライ目に遭います(笑)。

先日も「今日中に演歌を1曲仕上げ、明日までにポップス曲を1曲仕上げ」というスケジュールを切っていたのですが、勘違いしてポップス曲を先にやってしまいました。

作業は大体夜中にすることが多く、その日もポップス曲が完成したのが夜中の3時頃でした。

さぁ今日の作業はこれで終了!明日は演歌を仕上げよう!と思って、最後にメールチェックやらなんやらしていると・・・演歌の納期が今日ということが発覚www

完全に自分の中のスイッチをOFFにしてた後なのでダメージ大きかったです・・・(泣)

その後朝まで頑張って演歌仕上げましたけどね。

そんな感じのポカもありますが、多くご依頼いただけるというのは幸せなことです。

極力ご迷惑おかけしないよう頑張っていきます⭐︎

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です