コーラスグループのオケ制作

GWも明け、全国的に通常業務遂行中だとは思いますが、Studio TONEWILLも鋭意制作進行中でございます。

連休明けはなぜか3つのコーラス/ゴスペルグループ様からライブで使用されるオケの制作依頼・相談を受けまして、夏のイベント・ライブに向けての準備時期なのかなぁと思ったりしています。

コーラスグループではオケ使用のライブが多く、選曲的に普通のカラオケにはないような曲が多いので、制作依頼は昔からよくいただいております。

そんなご依頼をいただいているグループの中からひとつ、東京は青山学院大学のコーラスサークルUnited Rhythm Carriersさんをご紹介します。

シーズン毎に定期的にライブを行っておられるようで、新曲のオケ制作ご依頼をいただいております。

動画が上がっているので、ご紹介させていただきますね。

学生さんのサークルなので、1年毎にご依頼のご連絡をいただく方が変わり、引き継ぎのご挨拶もいただくのですが、その度に「あぁ1年経ったんだなぁ」と感慨深くなってしまいます。私も歳も取るはずです(笑)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です