カラオケ制作について

コーラスグループのカラオケ制作が完了しました。
効果音がたくさん入った曲で、似せた音を作るのにかなり手間がかかりましたが、納品は一発OKが出たので安心しました。

当方の制作業務の二大柱として、ご依頼主様のオリジナル曲の伴奏を制作する「アレンジ制作」と、既製の楽曲のカラオケを制作する「カラオケ制作」があります。
楽曲オケを制作するということではどちらも同じですが、ご依頼主様の意向を踏まえればこちらのセンスで自由に制作できる 「アレンジ制作」と 違い、元の曲に音色などを可能な限り似せる必要のある 「カラオケ制作」 は大幅に手間がかかります。
その分料金も高く設定させていただいておりますが、「原曲そっくりで感激した!」とのお声もいただき好評をいただいております。

ところでカラオケ制作をご依頼される方は、ライブや演奏会での使用が目的であることがほとんどかと思います。
僕もオケを使ったカバー曲ライブ活動をしておりまして、自分で制作したオケを使用するわけですが、原曲そっくりに作る事はまずありません(笑)。
音色などはある程度自分のセンスでライブ映えする音色で制作したほうが、ライブっぽくて良いのではと思っています。

なのでライブ使用目的のカラオケ制作のご依頼ががあった場合、同様のご提案をさせていただいております。
「アレンジ制作」 扱いで料金もお安くできますし、制作期間も短く済みますので、良い事づくめかと(笑)。

カラオケ制作ご依頼の際はぜひご検討のほどを。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です